スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手記集全10巻をダウンロードできます


阪神大震災を記録しつづける会では、これまでホームページ上で全10巻の手記集の全文公開を行ってきました。
しかしながら、ホームページ上のページを印刷するとなると、ひとつひとつ手間がかかります。
また、書籍の「手記集」とは雰囲気が異なる、などの問題もあります。

そこで、手記集全10巻を「書籍形式」でダウンロードできるようにいたしました。
データはwordファイルに変換し、また新たに校正しております。
近日、ホームページ上でダウンロードできるようにいたしますので、ぜひご利用ください。
(すぐに必要な方は、事務局にお問い合わせください)

今回、JISSO株式会社の島田克己さんが、手記集全10巻を再校正し、まとめてくださいました。
東日本大震災で被災された方々に何かできることはないか、との想いから、当会にご連絡をいただき、手記集を再校正し、印刷してくださっています。
そして、福島県の双葉町の方々が避難されている埼玉県の騎西高校に届けてくださったそうです。
記録しつづける会の手記集が、このような形で広がっていくことを大変感謝しております。

震災の影響はこれから5年10年、20年と続いていくと思われます。
当会では、引き続き「記録」という観点から、被災者のみなさんに貢献できることを考えていきます。

手記集複製版 手記集複製版1・2巻
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。