スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年目 手記執筆者の集い、ご参加ありがとうございました

去る2月16日(土)、4回目となる手記執筆者の集いが無事終了いたしました。

総勢10名ほどの小規模な会となりましたが、これからの「執筆者の集い」の意味、そして、「記録しつづける会」として19年目、20年目になにができるのか、喧々諤々議論が行われました。

昨年から、事務局長の高森が中心となって、東日本大震災の震災アーカイブに関する場で、記録しつづける会の活動を報告させていただいております。
そのようななかで、「では、いまの記録しつづける会が行う必要がある活動とは何なのか」ということを、考える時期が来ているように思います。

20年目に向け、執筆者のみなさまのお力を借りて、ひとつの形にしたいと思っています。

詳細が決まり次第、ブログと郵送にて、ご連絡させていただきます。

改めて、ご参加いただいた皆様、そして、近況を寄せてくださった皆様に感謝申し上げます。
今後とも、記録しつづける会をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。