スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録しつづける会・活動ブログを開設いたしました

阪神大震災を記録しつづける会では、1995年から2005年までの10年間、年1冊の手記集を出版してまいりました。
2005年からは、これまでに集めた手記をより広く、多くの方に読んでいただくために、ホームページにて全文公開を進めてまいりました。
そして2010年からは、「手記執筆者の集い」と銘打ち、兵庫県民会館にて、手記を書いたみなさんがお互いに語らう場づくりをしております。

阪神・淡路大震災から16年目を過ぎた今、かつてない甚大な被害をもたらす災害が発生しました。
このたびの震災によって、被害を受けたみなさまに哀悼の意を表しますとともに、「市民の記録」という見地から、わたしたち「阪神大震災を記録しつづける会」ができることを、今後もう一度模索していきます。

その足がかりとして、ささやかな一歩ではありますが、記録しつづける会のブログを開設いたしました。
記録しつづける会、そして当会に関わる方々をつれづれにご報告してまいります。
なにとぞ宜しくお願いいたします。

阪神大震災を記録しつづける会・事務局長
高森順子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。